神戸・三宮のおすすめ情報をお届けするメディア

こべログ

まぜそば ラーメン

BREMEN in EZO(ブレーメン・イン・エゾ)|三宮で食べれる札幌のまぜそば!

更新日:

2018年末にできた新しいラーメン屋「BREMEN in EZO(ブレーメン・イン・エゾ)」

麺ロードの中にあるので、いろんな麺屋さんと食べ比べするのも良いと思います!

ピリ辛の醤油ダレともちもちの麺が絡む「まぜそば」を食べてきたので、さっそくレビューします!

 

「BREMEN in EZO(ブレーメン・イン・エゾ)」のアクセス・営業時間・定休日

関連ランキング:台湾まぜそば | 神戸三宮駅(阪急)三宮駅(神戸市営)神戸三宮駅(阪神)

 

「BREMEN in EZO(ブレーメン・イン・エゾ)」ってどんなお店?

ブレーメンインエゾは、さんちか8番街「麺ロード」の中にあるお店です。

麺ロードには計6店舗の麺屋がある、激戦区になっています。

 

ブレーメンインエゾの外観はこんな感じです。

カウンターが9席あるだけなので、大人数で食べに行くのは難しいですね。

キッチンとの距離が近いので、ラーメンが届くまでの時間も楽しめるのが嬉しいポイントです!

 

「BREMEN in EZO(ブレーメン・イン・エゾ)」のメニュー

ブレーメンインエゾは、「まぜそば」と「汁なし担々麺」をメインに提供しているラーメン屋さん。

全てのメニューに小ライスとスープがついてくるので、ちょっとお得な気がしちゃいます!

「小ライスなし」を希望した場合は、黒烏龍茶を出してくれるというサービスも嬉しいです!

 

汁なし麺を食べる際は、熱いうちに一気にかき混ぜるのがポイントらしいです。

 

これが「BREMEN in EZO(ブレーメン・イン・エゾ)」のさっぽろまぜそば(辛口)だ!

今回注文したのは、さっぽろまぜそばの辛口(900円)

見た目のインパクトがすごいです…。

 

トッピングには、大きな豚バラ・ねぎ・メンマ・肉味噌・卵黄・海苔・唐辛子が。

にんにくトッピングするかどうかも選べます!

底の方には特製の醤油ダレが溜まっているので、熱いうちにかき混ぜましょう!

 

1枚1枚焼いてくれる豚バラは、驚きのサイズです。肉と脂のバランスがちょうど良くてGoodです!

注文してから焼いてくれるのも嬉しいポイント!

 

麺はタレと良く絡むもちもちな中太麺なので、食べ応えもありました!

途中で昆布酢とラー油を入れて味を変えると、1度で2度おいしいです。

ただ、ちょっと山椒のしびれが強かったので、山椒が苦手な人は辛口じゃない方がいいと思います

 

「BREMEN in EZO(ブレーメン・イン・エゾ)」の感想・おすすめポイント

最後に、ブレーメンインエゾのおすすめポイントをまとめておきます!

・見た目のインパクトが抜群のまぜそばを食べられる

・麺ロードの中にあるので、他の店と食べ比べしやすい

・小ライスやスープのサービスがあるので、がっつり食べられる

 

「BREMEN in EZO(ブレーメン・イン・エゾ)」の口コミ

 

まとめ:BREMEN in EZOのまぜそばで、たまには汁なし麺も楽しもう!

ブレーメンインエゾは、なんといっても全てのメニューが汁なし麺なので、気合いの入り方が違います。

普段はラーメンばかりで汁なし麺を食べることがなかったんですが、まぜそばを食べて「割とありだな」と思いました。

汁なし麺に馴染みがない人は、ぜひ行ってみてください!

 

 

あなたのコメントが

僕の励みになります!

下のBOXで、お気軽にコメントを共有してくださいね!

-まぜそば, ラーメン
-

Copyright© こべログ , 2020 All Rights Reserved.