神戸・三宮のおすすめ情報をお届けするメディア

こべログ

ラーメン 辛い系

らーめん屋段七(だんしち)|辛旨の台湾肉そばは、スープをすするだけで汗がにじみ出る1品

投稿日:

センタープラザ(センター街の横にある建物)にあるラーメン屋「段七」

昼時は、ラーメンとチャーハンのセットが680円から注文できるなど、サラリーマンを中心に人気のお店です!

今回は、段七が店先に張り紙をしている台湾肉そばを食べてきたので、さっそくレビューします!

 

「らーめん屋段七(だんしち)」のアクセス・営業時間・定休日

関連ランキング:ラーメン | 神戸三宮駅(阪急)三宮駅(神戸市営)三宮・花時計前駅

 

「らーめん屋段七(だんしち)」ってどんなお店?

センタープラザの地下にお店を構えるラーメン屋さん「段七」

この場所は、かなり多くのラーメン屋さんがある激戦区ですが、もう10年以上やっているので人気店だと思います!

お昼時に行ったらかなりたくさんのお客さんがいましたし!

 

段七の内装は、昔ながらのラーメン屋さんという感じで、ところどころ脂っぽいような気もしますが…

まあこれも店の味ということで!

カウンター席もテーブル席も用意してあるので、複数人でも1人でも行きやすいお店だと思いますよ!

 

「らーめん屋段七(だんしち)」のメニュー

段七のメニューは、看板メニューがあるわけではなく、いろんな味のラーメンがある感じ。

全体的にかなり安い価格設定だと思います!

強いて言えば、台湾肉そば・台湾まぜそばが別の張り紙でも押し出されていたので、看板メニューにしたいのかも!

 

外の商品カウンターでサンプルも用意されているので、だいたいの予想をしながら注文できるのはいいですね!

思ってたメニューと全然違う料理がでてくることも珍しくないですから(笑)

 

 

これが「らーめん屋段七(だんしち)」の台湾肉そばだ!

今回注文したのは、店の入り口に張り紙もしてあった「台湾肉そば(830円)」

ちょっとスープをすするだけで、毛穴が開くような辛いスープが特徴的です!

 

トッピングは、ニラ・白髪ねぎ・糸唐辛子・メンマ・ねぎ・チャーシュー・肉味噌。

全体的に辛味のある野菜と、辛く味付けした肉味噌が美味しいです!辛いもの好きにはたまらない!

スープの底に沈んじゃっていつも食べ残してる肉味噌ですが、段七では肉味噌をすくうようのレンゲも出してくれます!これはかなり高評価!

 

麺は中太のストレート麺。かなりモチモチしていて、噛み応えがあります!

そこまでスープと絡むわけではないですが、その方が嬉しいかも!辛い系の麺って、すすったときに気管に汁がはいったら地獄なんですよね(笑)

 

スープは、塩っぽいけどXO醤のようなダシも感じる、ちょい辛のスープでうまい!

肉味噌をちょっとずつ溶かしていくと、味がかわって面白いです!

ラー油やニラも効いていて、かなり香ばしいスープです!

一緒に渡される酢をちょっと入れると、一気にさっぱりした風味になって二度おいしい!

 

「らーめん屋段七(だんしち)」の感想・おすすめポイント

最後に、段七のおすすめポイントをまとめておきます!

・全体的にラーメンの値段が安い!

・地下にお店があるので、雨の日でもお店にいきやすい!

・台湾肉そばは、辛ウマでめっちゃおすすめ!

 

「らーめん屋段七(だんしち)」の口コミ

まとめ:格安ラーメン店「段七」で食べる絶品の台湾肉そば!

最近いろんなラーメン店にいってますが、段七はかなり安い方の価格帯だと思います!

ラーメンとチャーハンのセットが600円台はちょっと驚き…!

辛旨の台湾肉そばは、辛いもの好きの人ならめちゃめちゃハマると思うので、ぜひ食べてみてください!

 

 

あなたのコメントが

僕の励みになります!

下のBOXで、お気軽にコメントを共有してくださいね!

-ラーメン, 辛い系
-

Copyright© こべログ , 2020 All Rights Reserved.