神戸・三宮のおすすめ情報をお届けするメディア

こべログ

とんこつ ラーメン

一蘭|三宮で食べる豚骨×秘伝の赤いタレ!他にはない味集中システムが面白い!

更新日:

日本全国でとんこつラーメンが食べられる人気店「一蘭」

隣の人に気を使わずに食べられる仕切り付きのカウンター「味集中システム」で一気に有名になりましたよね!

今回は、そんな一蘭を三宮で楽しんできたので、さっそくレビューします!

 

「一蘭」のアクセス・営業時間・定休日

関連ランキング:ラーメン | 神戸三宮駅(阪急)三宮駅(神戸市営)三ノ宮駅(JR)

 

「一蘭」ってどんなお店?

一蘭は1960年に創業して以来、とんこつスープに命をかけたラーメン屋さんとして有名です。

三宮店は、東急ハンズのすぐ目の前にあるので、アクセスはかなりいいほう!

10時から翌日朝4時まで営業しているので、三宮で遅くまで仕事をしている人でも気兼ねなく食べに行けるのは嬉しいですね!

 

内装はこんな感じで、隣の人に気を使わなくてすむ1人用のカウンター席のみ。

とにかく味に集中してほしい、との思いから、こんな席のスタイルになったそうです…!

友人と食べに来た場合は、カウンター席の間仕切りを外してくれるのでご安心を!

 

「一蘭」のメニュー

一蘭のラーメンメニューは、とんこつラーメン1種類のみ!

とにかくこだわり抜いたラーメンには、圧倒的な自信が感じられます…。

一蘭といえば、やっぱり替え玉!カウンターから何度も替え玉を注文している人をよく見かけます!

 

おすすめのトッピングセットメニュー(1490円)なんかもあるみたいですね!

ラーメン+トッピングの値段としてはちょっと高め…!

 

これが「一蘭」のラーメンだ!

今回注文したのは、シンプルに「ラーメン(890円)」のみ!

黒い器に透きとおった豚骨スープは、見た目のバランスもめちゃめちゃ良いですね!

 

一蘭はラーメンを注文する際、細かな設定を紙に書いて渡します。

「味の濃さ・こってり度・にんにく・ねぎ・秘伝のたれ・麺のかたさ」を好みに合わせて調整できるので、自分にとっての究極の1杯を目指せるのが、おもしろいポイントですよね!

今回は、麺かため・秘伝のたれ3倍・それ以外は基本、でお願いしました。

 

トッピングはこんな感じ。

他のラーメンに比べると、一蘭のトッピングって本当にシンプルです!

チャーシューとネギ、それに赤い秘伝のタレのみ!こだわり抜かれた1杯という感じがしますね!

 

麺は、中細のストレート麺。(かためで注文。)

麺は噛み応えがあって、スープと良く絡んでウマい!

量はそこまで多くないので、どんどん替え玉したくなる気持ちが分かります!(替え玉190円ってちょっと高い気するけど…)

 

スープは、油の量が多すぎず少なすぎずちょうどいいです!

にんにくの風味を感じる濃厚なとんこつスープなのに、見た目は透き通っていて不思議。

秘伝のタレは、ただ辛いだけじゃなくて、うまみがめちゃめちゃ伝わってきます!スープにちょっとずつ溶かすと味が変わっていい感じ!

ちなみに、この秘伝のたれのレシピは、会社内でも4人しか知らないそう…。

 

「一蘭」の感想・おすすめポイント

最後に、一蘭のおすすめポイントをまとめておきます!

・味集中システム(間仕切り)があるので、1人でゆっくりラーメンを食べるのにもってこい!

・油の量やタレの量などカスタマイズできる部分が多いので、自分だけの1杯をつくれる!

・まだできたばかりなので、お店が全体的にきれい!

 

「一蘭」の口コミ

まとめ:三宮にて1人でゆっくりラーメンを食べるなら、味集中システムの一蘭へ!

一蘭の魅力は、なんといっても味集中システム。こんなに面白い発想は他に店にはなかなかないですよね。

三宮で1人ゆっくりラーメンを食べるなら、一蘭が最適だと思います!

かなり人気なので行列になっているかもしれないので、空いているときはチャンスです!

 

 

あなたのコメントが

僕の励みになります!

下のBOXで、お気軽にコメントを共有してくださいね!

-とんこつ, ラーメン
-

Copyright© こべログ , 2020 All Rights Reserved.