神戸・三宮のおすすめ情報をお届けするメディア

こべログ

ケーキ スイーツ

Goncharoff(ゴンチャロフ)|三宮(さんプラザ)・昔ながらの喫茶店で食べるケーキ

更新日:

約100年前に神戸で生まれたスイーツブランド、ゴンチャロフ。

チョコレートやクッキーのお土産だけじゃなく、ドリンクとスイーツを一緒に楽しめる喫茶店も

今回は、ゴンチャロフの定番スイーツ「フォンダンショコラ」を喫茶店で食べてきたので、さっそくレビューします!

 

「Goncharoff(ゴンチャロフ)」のアクセス・営業時間・駐車場など

関連ランキング:喫茶店 | 神戸三宮駅(阪急)三宮・花時計前駅三宮駅(神戸市営)

 

「Goncharoff(ゴンチャロフ)」ってどんなお店?

ゴンチャロフは、約100年前に神戸で生まれたチョコレートブランド。

三宮のセンター街の地下「さんプラザ」では、ゴンチャロフのスイーツをドリンクと一緒に楽しめるティーパレスが営業しています。

 

店内はかなり歴史を感じさせる雰囲気になっていますが、かと言って古臭いわけじゃない…

いい意味で昔ながらの喫茶店って感じのお店です。まあまあな席数がありますが、ティータイムに行ったら満席でした…(ちょっと待って入店)

 

「Goncharoff(ゴンチャロフ)」のメニュー

ゴンチャロフの喫茶店メニューはこんな感じです!

ケーキ、パフェ、シャーベット、ゼリー、アイスと、かなり幅広いメニューが用意されています。

 

お店の前にあるショーケースには、たくさんのケーキが並んでいるので、実物を見て注文するメニューを決めれるのが嬉しいポイント!

 

これが「Goncharoff(ゴンチャロフ)」のフォンダンショコラだ!

今回注文したのは、フォンダンショコラ(486円)

持ち帰りの場合は300円くらいだったので、若干高くなってます。

ただお店の雰囲気、アイス、生クリームのトッピングによって、フォンダンショコラを一番おいしくたべれるので、ぜんぜんOK!

 

フォンダンショコラは軽く温められていて、フォークをいれると中のチョコレートが流れ出てきます…

ほくほくの記事と、トロトロのチョコレートの相性が最強によくて、めっちゃうまい!

あと、一緒に添えられているバニラアイスがマジでうまいです。これ単体でも商品になるレベル。

生クリーム・バニラアイス・とろとろチョコレートが合いすぎて止まらないので、とりあえず一度は食べてもらいたい1品です

 

「Goncharoff(ゴンチャロフ)」の感想・おすすめポイント

最後に、ゴンチャロフのおすすめポイントをまとめておきます!

・100年の歴史を感じることができるお店の雰囲気!

・とろけるチョコレートとバニラアイスがうますぎるフォンダンショコラ!

・かなり豊富な種類のスイーツが用意されている!

 

「Goncharoff(ゴンチャロフ)」の口コミ

まとめ:ゴンチャロフは、神戸で100年の歴史を歩んだ老舗スイーツ店!

文中でも書いたように、ゴンチャロフは約100年前に神戸で生まれたスイーツブランド。

これといった特徴はないかもしれませんが、やはり100年間も愛され続けてきただけあって、高い平均点が期待できます!

特に、とろとろチョコと濃厚バニラアイスの相性がいいフォンダンショコラはまじでオススメなので、ぜひ食べてみてください!

 

 

あなたのコメントが

僕の励みになります!

下のBOXで、お気軽にコメントを共有してくださいね!

-ケーキ, スイーツ

Copyright© こべログ , 2020 All Rights Reserved.